サンドイッチメーカーで楽しく食育

サンドイッチメーカーは忙しい朝の食卓を簡単に楽しくするためにとても便利な機器です。
パンと具材を用意しておけばポンと挟むだけで、美味しいサンドイッチが手を汚さずに作ることができます。

そんなサンドイッチメーカーを使えば、食育も楽しくすることができます。

明日の具材は何にしようかと考える段階から子供さんと一緒にするようにすれば、栄養に着いて教える良い機会になります。
たまごやハム、ウインナーなど子供が好きなものばかりを提案して来たら、そこにプラスして、トマトやレタス、キュウリなどサンドイッチ定番の子供が好き嫌いしないような種類の野菜を加えることを提案してみましょう。



ビタミンや食物繊維が取れることを言い添えればそのうち自分で栄養のバランスをとることが自然と身に付きます。
それに慣れたら、ニンジンやブロッコリー、アスパラなど、ちょっとクセがあるけれども身体に良い栄養がふんだんに入っている野菜を提案して、緑黄色野菜にはカロテンやビタミンE、ミネラルなど薄い色の野菜より栄養価が高い事を教えてみると良いです。

マイナビニュースの情報を求める人におすすめです。

たんぱく質も、鳥の胸肉やササミを茹でたものなども用意して、同じ肉でも特徴となる栄養価が異なることを教える良い機会です。


サンドイッチメーカーで作るサンドイッチだけでなく、一緒に摂る飲み物も、ジュースより牛乳がよいことなど教えてあげて工夫してあげると良いです。

サンドイッチメーカー関する情報選びといえばこちらのサイトです。

工夫すれば、栄養バランスの良い食事が作れる事を伝えて行きましょう。